レトロゲームしま専科

このサイトは、レトロゲームの攻略とレビューを中心にしたゲームサイトです。

半熟英雄 シナリオ1攻略

シナリオ1「紅いにもえよ!若きちしお」



一番難易度の低いシナリオがこのシナリオ1です。各城ごとの収入も高く、敵の将軍の数も少ないですから、ゲームに慣れていなくてもクリアするのは簡単でしょう。

お勧めの攻略順序は、まず最初に主人公かゼウスをアルマムーンの東にあるマノア城に侵攻させる事です。同時にヴィーナスを北にあるモンスター城4つを攻め落としに行きましょう。モンスター城の戦いでは、兵士数が減ってきたらたまごを使って攻略してOKです。攻略済みのモンスターの城を再度訪れて、使用回数を回復させつつ4つとも制圧してしまいましょう。4つとも城を制圧し、お払いでたまごの使用回数をMAXにし終わったら、ヴィーナスを前線の城に移動させます。

時間がある程度過ぎると、イベントが発生し月イチコマンドの画面になります。兵士数を30人程度まで補充しておき、前線の城を築城しておきましょう。お金に余裕があるなら、切り札も買っておきます。

将軍雇用イベントで優秀な将軍を雇用できたら大事にするのですが、能力の低い将軍を雇用してしまった場合は解雇するよりも、マップ中央やや上にある洞窟を探索させると良いでしょう。死ぬ確率も高いのですが、運がよければアイテムやお金をゲットできます。このゲームでは戦闘能力の低い武将はあまり役に立ちませんのでバンバン洞窟に派遣してしまいましょう。たまごを持っていなくても、戦闘能力さえ高ければ城を守る部隊として使えます。

ヴィーナスが前線に復帰したのならアルマムーン城の北東にあるティマイオス城に侵攻します。たまごを使ってしまうと使用回数を回復させるのが面倒ですので、城を攻める際は切り札を優先的に使っていきましょう。

ティマイオス城を攻め落とすと、アルマムーン、マノア、ティマイオスの3つの城を制圧した状態になるわけですが、この状態だとアルマムーン城は敵から攻められる心配のない「安全な城」となります。このゲームのCPUは、奥にある城には攻め込んでこないという特徴があるのです。プレイしていくうちに、自然と「安全な城」の識別が出来るようになると思います。「安全な城」に将軍を置いておいても意味が無いので、前線の城に送り込みましょう。

次は、たまごの使用回数がMAXになっているヴィーナスで、ティマイオス城の東にあるトロノア城を攻め落とすと良いでしょう。強い将軍がいても、たまごと切り札を使えば簡単に攻め落とせます。

さて、現在の状況で将軍はどうなっていますか?初期のメンバー以外に、優秀な将軍(戦闘12以上が目安)が1人以上いるならば、マノア城の東にあるオルメカ城に侵攻していきましょう。オルメカ城を攻め落とせば、マノア城が「安全な城」となります。ちなみにこのシナリオは、初期のメンバー+戦闘力の高い将軍1人がいれば簡単にクリアできます。

ここまでくれば、もうクリアしたも同然です。お金も余裕たっぷりのはずですので、切り札をバリバリ使って、残りの城を制圧してしまいましょう。まず、右下の城を攻め落としてから、一個ずつ上の城を攻め落としていけばいいでしょう。たまごを使用したときは、使用回数を回復させるためにモンスターの城へ向かってもいいのですが、そこまでしなくても切り札だけで十分にクリアは可能です。中盤以降はスーパーマンから強力な切り札を次々プレゼントされる筈なので、ますます簡単になります。




半熟英雄 攻略に戻る

トップに戻る
メニュー

inserted by FC2 system