レトロゲームしま専科

このサイトは、レトロゲームの攻略とレビューを中心にしたゲームサイトです。

Sa・Ga2 秘宝伝説 パーティー別攻略

ゲームボーイの「Sa・Ga2 秘宝伝説」に関する考察です。このゲームはパーティーの組み方によって、戦略性が大きく変わるという特徴があります。それぞれのパーティーについていろいろ見ていきましょう。なお、データ表などはありませんのでご了承を。

標準パーティー
人間オンリーパーティー
エスパーオンリーパーティー
モンスターオンリーパーティー
メカオンリーパーティー
おまけ

標準パーティー

編成:人間男・メカ・エスパーガール・モンスター

もっともスタンダードかつ、初心者に最適のパーティー編成がこれです。スクウェアとしても、このパーティーでゲームバランスを調整しているものと思われます。成長の手間がかからないメカ&モンスターがいるので手軽に強く出来ますし、メカ&エスパーガール&モンスターの三人組が敵複数にバリバリ攻撃できることから、ザコをサクサク倒せるのが強みです。

序盤
最初にプレイするときは、主人公を人間男にしておきましょう。主人公が女だったり、メカだったり、モンスターだったりすると、ストーリーに違和感を感じると思いますので(^^;)。

モンスターは「ミニドラゴン」を選択しておきます。モンスターの肉はむやみに食べず、食い合わせ表を確認しながら「妖精」になるように調整します。妖精(スプライト)になればサンダーでザコをなぎ倒していくことが出来るので、非常に簡単になります。

また、2番目の町で「サブマシンガン」を買ってメカに装備させておくと便利です。

人間男は、力を中心に伸ばします。

中盤
中盤あたりから人間男の攻撃が当たらなくなってきます。攻撃を当てるために「すばやさ」も成長させておきましょう。最初の町に戻って激安の「パンチ」を買って装備させましょう。エスパーガールもなるべく「すばやさ」を成長させておくといいです。

「レースの町」で販売されている「ドラゴンアーマー」は、数多くの攻撃を無効化する非常に優秀な鎧です。モンスター以外のメンバーに必ず装備させましょう。

終盤
パワードスーツは人間とエスパーに装備させ、メカにはドラゴンアーマーを装備させておくとよいです。

また、アポロン戦を迎えるときには、人間男の魔力もある程度成長させて、「いやしのつえ」を持たせておくと、アポロンの時間切れまで簡単に粘ることが可能です。

人間オンリーパーティー

編成:人間男・人間男・人間女・人間女

標準パーティーでは一番役に立たないと思われる人間で固めてみたのがこのパーティーです。育成の手間がかかるだけでなく、人間は「宿屋に泊まって技や武器を回復」ということが出来ないため、非常にお金がかかってしまいます。攻撃手段は全部自前で揃えないといけないため、お金の使い方には細心の注意を払いましょう。

人間オンリーパーティーは育てるのに苦労しますし、中盤までは大変なのですが、終盤はかなり楽になるという特徴があります。

序盤
人間は困ったことに複数に攻撃する手段を持っていません。厳密には書物や銃器を使えばいいのですが、値段がべらぼうに高いため、序盤は単体攻撃のみで勝負することになります。

どの武器を使っていけばいいかというと「パンチ」を使うといいです。パンチは50ケロと激安にもかかわらず、90回も攻撃できるのがメリットです。20回ぐらい使うと結構攻撃力も出てきますのでなかなか侮れません。万年金欠の人間オンリーパーティーには、「パンチ」が救世主とも言える武器になります。

成長の方針は、人間男一人を「ちから」中心に伸ばして、残りのメンバーは「パンチ」を使って「すばやさ」を成長させるとよいです。

2番目の町に着いたら、高価ですが「サブマシンガン」を買っておきましょう。メカがいないので威力が低く、宿屋で回復できないのが痛いですが、さすがに単体攻撃オンリーでは辛いので買っておきます。ダンジョン内で多くの敵が出現したときに限ってサブマシンガンを撃ちましょう。

巨人の町辺りまで来たら、「まりょく」を成長させ始めます。このぐらいまでくればある程度お金に余裕が出来るため、最初の町まで戻って「サイコダガー」を買って人間女の一人に装備させ「まりょく」を成長させましょう。ある程度魔力が育ったら、2番目の町で「ブリザドのしょ」を買ってサブマシンガンとセットで使うとよいです。

中盤
パンチだけではさすがに辛くなってくるので、「すばやさ」を育てているメンバーは「レイピア」や拾った体術(キックなど)を中心に使っていくといいです。力を伸ばしているメンバーも、ある程度「すばやさ」を成長させておきましょう。

また、ガーディアンの町で、全員に「エルメスのくつ」買っておきましょう。

ガーディアンの町あたりまで来ると、サブマシンガンでは威力不足になってきます。といっても「しゅりゅうだん」や「バズーカ」は、値段が高すぎるので、変わりに「すばやさ」を成長させておいた人間女の「まりょく」も育て始めます。サイコダガーを地道に使って、「ましょく」を育てましょう。ある程度育てて、攻撃系の書物を使わせれば、銃器を使わせるよりコストパフォーマンスがよくなります。人間女二人は、「すばやさ」と「まりょく」を同じぐらい育てていくとよいです。

力を育てている人間男の「すばやさ」も、なるべく成長させておきます。もう一人の人間男は、「すばやさ」だけをあげていけばOKです。

また、「レースの町」で販売されている「ドラゴンアーマー」を、全員に必ず装備させましょう。

終盤
オーディン戦が終わったら、人間男二人の「まりょく」もある程度(15〜20)成長させておくとよいです。サイコダガーやルーンアクスを使って成長させましょう。アポロン戦では、全員に「いやしのつえ」を2本装備させれば簡単に勝てるはずです。

最終戦では、人間女二人は「サイコガン」か「フレアのしょ」を使えばOK。人間男二人は、貯めておいた「ガラスのつるぎ」「かくばくだん」使用回数が残り一回になった「じごくぐるま」などを使っていくといいです。「いやしのつえ」を使って、回復役にするというのも悪くありません。

エスパーオンリーパーティー

編成:エスパーボーイ・エスパーボーイ・エスパーガール・エスパーガール

特殊攻撃命!なパーティー構成。全員がいきなり全体攻撃可能な技を持っているだけに、ザコを快適になぎ倒すこと可能ですし、武器にあまりお金をかけなくてOKなのがうれしいところ。しかし、エスパーは人間より成長が遅いため、「すばやさ」を伸ばすのに一番苦労するパーティーです。

序盤
序盤は特殊能力をバンバン使っていけば苦戦することは無いでしょう。ケアルを早い段階で習得できればさらに楽になります。

序盤の強敵となるのが「アシュラ」。こいつには攻撃魔法が効かないため、エスパーにとってはかなりの強敵です。ここはNPC「ふくめん」の直接攻撃で撃破しましょう。

巨人の町あたりまで来ると、「すばやさ」が低くてザコ戦で苦労するようになります。リンの町まできたら「パンチ」を使って、入念に「すばやさ」上げの特訓をしておきましょう。

中盤
中盤のボス「ビーナス」は、アシュラと同じく攻撃魔法が効かない難敵です。今回はNPCの手助けは無いので、自力で何とかしなくてはなりません。サイコダガーや、サイコソードで攻撃してもなかなか当たりませんし、ダメージも低いのでかなり大変です。そこで、町で売っている「ひなわじゅう」を全員に装備させましょう。「ひなわじゅう」は必ず命中しますし、威力も結構高いんです。火縄銃で戦うエスパーというのも、かなりシュールなものがありますが(^^;)。

大江戸に到着したら、町の周囲で「パンチ」や「レイピア」を使って、入念に「すばやさ」を鍛えておきましょう。

終盤
エスパーのパーティーは「すばやさ」が低いので、ザコ戦で先手を取られて大変なのですが、「ふいうち」の能力があれば結構楽になるでしょう。

最後の町まできたら、じっくり育成に専念します。エスパーは成長が遅くて大変なのですが、「HP」「すばやさ」「まりょく」を十分に高めておきます。また、この町の周辺の敵との戦いで「サイコブラスト」を習得しておくと便利です。

能力が十分になったら行動開始。アポロン戦は「いやしのつえ」を全員に2本ずつ持たせれば、余裕で時間切れに持ち込むことが出来ますし、ラスボスは魔法に弱いという特徴を持っているので、「サイコガン」と「フレアのしょ」を連打するだけで簡単に勝てます。

モンスターオンリーパーティー

編成:モンスター・モンスター・モンスター・モンスター

全員がモンスターというサガならではの大胆パーティー。人間やエスパーと違って戦闘での自然成長の要素が一切無いため、能力アップの作業をしなくていいのが魅力です。また、アイテムをほとんど使うことが出来ないため、お金にも困りません。しかし、無計画に肉を食いすぎてしまうと、なかなか先に進めなくなることも。

戦闘によるメリットが「肉」だけといっても過言ではないので、ザコ戦はどんどん逃げてしまいましょう。

また、目当ての固定キャラの肉がなかなかでないときは、ソフトリセット(セレクト+スタート+B+Aの同時押し)を連発して、肉が出るまで粘りましょう。

序盤
メンバーは、敵全体に攻撃できて、肉の食い合わせが有利な「ミニドラゴン」4人にしてしまいましょう。

第一世界では肉を食べる必要がありません。

第二世界に入ったら、最初の町(砂漠の町)周辺に出る「ねずみおとこ」の肉を食べましょう。妖精の「スプライト」に変身できます。「スプライト」は能力が高く、サンダーやケアルを使える超強力なモンスターなので、このあたりのザコは余裕で撃破できるようになるでしょう。全員を「スプライト」に変身させておきます。

このままアシュラの塔に突撃したくなるのですが、アシュラは魔法攻撃が効かないので、スプライトだけでは分が悪いです。そこで、第一世界の南西の遺跡に戻り「がま」の肉を誰か一人に食べさせましょう。力が強く、「ふいうち」の能力を持っている「ウェアウルフ」に変身できるはずです。ウェアウルフには「ちからのマギ」を装備させてきましょう。

準備が出来たらアシュラの塔に潜入開始。途中にある「まりょくのもと」は売らずにとっておきます。これ以降取れる「ましょくのもと」はすべて保存しておいてください。

アシュラ戦は、ウェアウルフとふくめんの攻撃だけで余裕で勝てるでしょう。スプライトは、一応アシュラにも効く「スリプル」を使わせるといいです。

第三世界、カイの体内、第四世界では肉を食べさせる必要はありません。

中盤
第五世界(ガーティアンの町)では、「オーガ」などのレベル6のモンスターが出ますが、食べてもあんまりパワーアップできないので、肉をスルーしておきます。

ビーナスの世界に突入したら、下水道の固定キャラ「やどかりん」の肉を食いまくります。「ウェアウルフ」を「ファントム」に、「スプライト」を「ゲイザー」にするまで、「やどかりん」の肉を食いまくります。

このパーティーでビーナスと対決します。ビーナスは攻撃魔法の効かない強敵ですが、「ドレインタッチ」と「はかいこうせん」はバッチリ効くので、それらを連発していれば簡単に勝てるでしょう。

レースの町についたら、一番足の遅いドラゴンに乗って、終盤に出る「ウォッチャー」の肉を「ゲイザー」に食べさせて「ニンフ」を作ります。

大江戸の世界についたら越後屋の船にある「こうめいのくつ」は、売らずにとっておきます。この世界では強いモンスターいないため、肉を食べさせる必要がありません。ボスの「おおごしょ」は結構強敵なのですが、「たつまき」を連発されなければ勝てるでしょう。

次の世界の「いじわるなダンジョン」では、アイテムは入り口にある「てんしのつばさ」以外は不要です。でも、B5FまではLv8の敵しか出てこないのですが、B6FからはLv9のモンスターも出てくるので、次の世界に控えるオーディン戦に備えてパワーアップしに行きましょう。アイテムを取らなくていいので、B6Fまで簡単にたどり着けます。「ニンフ」×2、「からすてんぐ」×2といった感じのパーティーにすると、強力な全体攻撃を全員が使えるようになるのでオススメです。

終盤
次の世界のオーディン戦では、先頭のキャラに秘宝「イージスのたて」を装備させて最初のターンに使います。後のメンバーは全体攻撃で、取り巻きを始末してしまいましょう。後は適当にオーディンを攻撃すれば倒せるはずです。また、「スレイプニル」の肉はレベル10の価値があるので、肉を落とすまでリセットして粘りましょう。肉は、「からすてんぐ」に食べさせて、「シルフ」を作るのをオススメします。

第九世界に入って最初のボス「アポロンのしもべ」との戦いでは、秘宝「イージスのたて」を使えば楽勝です。「ちちおや」が仲間になったら、今まで貯めておいた「まりょくのもと」を全部「ちちおや」に使い、「こうめいのくつ」も装備させてあげます。最後の町では「フレアのしょ」を「ちちおや」に装備させ、コテージも何個か買っておきます。

次に、最後の町で「ドア」を買って、「リンの町」まで戻りましょう。そして北の洞窟に入り、B1Fに出る「デュランダール」の肉を「からすてんぐ」に食べさせ、B2Fに出る「メドューサ」の肉を妖精三人に食べさせて、全員目玉系のモンスターに変身させておきます。

最後のダンジョンにいる「デスマシーン」はかなりの強敵です。「かくばくだん」を使われると大ダメージなので、父親の「いやしのつえ」で回復しつつ、「かくばくだん」が来ないよう祈りながら戦えばそのうち勝てるでしょう。

アポロン戦では時間切れは狙わず、果敢に攻撃して倒す作戦に出ます。主人公パーティーは、ひたすら「はかいこうせん」を使い、父親は「フレアのしょ」で攻撃、ダメージを受けたら「いやしのつえ」で回復、といった作戦で、割合簡単に倒せると思います。

非常階段に入ったら、ザコの肉を食べて全員レベル10のモンスターにしてしまいましょう。非常階段の固定キャラである「ティエンルン」「フェンリスウルフ」の肉はレベル11の価値があるので、必ず食べておきましょう。これで2体のモンスターをレベル11にすることが出来ます。

ラスボスですが、私は「スーパースライム」「タイタニア」「イーブルアイ」「シルフ」というパーティーで撃破出来ました。全体回復が可能な「ユグドラシル」もなかなかオススメです。

余談ですが、主人公がモンスターだと、エンディングがかなり笑えますね(^^;)。

メカオンリーパーティー

編成:メカ・メカ・メカ・メカ

全員がメカという人間味が無いパーティ(^^;)。モンスターと同じく戦闘での自然成長が無いため、育成の手間がかかりません。アイテムでパワーアップさせていくのですが以下の点に注意しながら装備を整えていきましょう。

・メカは銃器での攻撃が強い(弓は除く)
・書物や、力依存の武器は不要なので、売却して資金を稼ぐ
・盾は装備するだけで、防御力が上がる
・体術、ムチ、弓、ビームライフルなどを装備すると、「すばやさ」が上がる
・体術を使用しても効果が無いが、装備すると「すばやさ」が上がるのを利用する

ちなみにメカは、使用回数の無いアイテムや体術の装備をつけたり外したりするだけで、HPが回復できるという裏技が使えます。

先頭に立つキャラは防御力を重視した装備にし、敵が多いときには盾を使うといった戦略が有効です。

「○○のもと」は売ってもかまいませんが、「まりょくのもと」だけは貯めておいて、終盤の父親に使うのが効果的です。

序盤
序盤の敵は「デリンジャー」が強いため、簡単に倒せるのですが、南西の遺跡には大群で襲い掛かってくる敵が出現し、グループ攻撃が出来ないメカパーティーは苦戦してしまいます。ここは素直に逃げてしまいましょう。

カイが仲間になったらお金を稼ぐチャンスです。「サンダーのしょ」を使い切るまで、アシュラの基地にいるザコを倒しまくってお金を稼ぎましょう。

アシュラの基地をクリアしたら、2番目の町で「サブマシンガン」を購入しましょう。これで敵1グループに攻撃できるようになり、かなり楽になります。また、開いている装備スペースには50ケロで買える「パンチ」を装備しておくといいのではないでしょうか。

第二世界のアシュラの塔に着いたら、入り口付近でザコと戦ってお金を稼ぎ、6800ケロ以上溜まったら、もう一個「サブマシンガン」を買いに戻ります。「サブマシンガン」が2丁手に入ったら、アシュラを倒しに行きます。「サブマシンガン」を連射するだけで、余裕で倒せるでしょう。アシュラを倒したら、不要なものを売却して、「サブマシンガン」を2つ購入します。これでメンバー全員がグループ攻撃できるようになりました。

ガーディアンの町に着いたら「しゅりゅうだん」を全員分買っておきましょう。これで、「サブマシンガン」以上の攻撃力でグループ攻撃できるようになります。

中盤
ビーナスの世界では、ザコ戦が辛いです。特に火山でまともに戦うと、頻繁に全滅してしまうでしょう。ヤバそうになったらさっさと逃げることも必要です。ビーナス戦は運任せになってしまうのですが、全員でひたすら「しゅりゅうだん」を投げていれば、そのうち勝てるでしょう。

次の世界にあるレースの町で売っている「ドラゴンアーマー」は、数多くの攻撃を無効化する超重要アイテムです。必ず、全員分買っておきましょう。

大江戸にある「えちごや」では、重要アイテムを多数販売しています。予算が足りないと思いますので、とりあえず「レオパルト2」を一個買っておきましょう。その後、江戸城の入り口でザコを倒して36000ケロ溜まるまでお金を稼ぎ、「レオパルト2」をもう一つ買いましょう。ストーリーが進むと、「えちごや」で買い物できなくなりますのでご注意を。

越後屋の船でも取れる「ビームライフル」は、敵単体に防御力無視のダメージを与えるだけでなく、「すばやさ」も大幅にアップするという重要アイテムです。必ず装備しておきましょう。

江戸城で取れる「よいちのゆみ」は、「レオパルト2」並みの攻撃力を持っているだけでなく、「すばやさ」も大きくアップします。非売品なので、絶対無くさないようにしましょう。

終盤
「いじわるなダンジョン」では、高性能なアイテムを多数獲得できますので、すべて回収しておきましょう。

オーディン戦は、強化された武器で戦えば簡単に勝てるでしょう。ちなみに「はどうほう」を使えば、取り巻きを消し去ることが可能です。

父親が仲間になったら、今まで貯めておいた「まりょくのもと」をすべて父親に使い、「こうめいのくつ」も装備させてあげます。

デスマシーン戦では、メカの「よいちのゆみ」と、父親の「フレアのしょ」がよく効きます。

アポロン戦では、敵の防御力が高いため、メカの攻撃は防御力を無視してダメージを与えられる「ビームライフル」が最も効果があります。父親の「フレアのしょ」と組み合わせて使えば、7ターンぐらいで勝てると思います。

ラスボス戦は、メカオンリーパーティーが一番難易度が高くなっています。主な倒し方は次のとおり

・ビームライフルを連射
ものすごく運がよければ、この方法でも倒すことが可能です。しかし、相当運がよくなければ無理なのが難点。「インターセプター」や「ジーセブン」が落とす「じこしゅうふく」を全員に装備させれば勝率が高まります。

・「しちしとう」を使う
「はにわ」が稀に落とす「しちしとう」を使えば、簡単に倒せます。しかし、ゲットするのが非常に困難なのが玉に傷。

・「かそくそうち」を使う
一番簡単なのがこの方法。港町(リンのいる世界)で売っている「かそくそうち」と、最後の町で売っている「ネコのツメ」を組み合わせます。ラスボスの第一形態の砲台を破壊し終わったら、ひたすら「かそくそうち」を使って「すばやさ」をMAXまで上昇させます。上げ終わったら、「ネコのツメ」を使って攻撃開始。大ダメージを与えられるので、簡単に倒せます。

余談ですが、エンディングでのメカのセリフ「それじゃ、子供たちに語り継ぎましょう」って一体…。メカのくせに、子供作る気マンマンですな(^^;)。

おまけ

SaGa2のレビューはこちら




レトロゲーム攻略に戻る

トップに戻る
メニュー

inserted by FC2 system