レトロゲームしま専科

このサイトは、レトロゲームの攻略とレビューを中心にしたゲームサイトです。

みんなのGOLFシリーズ

「みんなのGOLF」は、ソニー・コンピュータエンタテインメントが発売しているゴルフゲームです。

ゴルフゲームといえば定番のジャンルではあるのですが、イメージ的にも売り上げ的にも地味な印象が否めなかったジャンルですよね。しかし、みんなのGOLFシリーズは第1作を200万枚以上売り上げるなど、非常に人気の高いシリーズになっています。その後シリーズ化された作品も売り上げ好調で、評価も高いようです。

シンプルな操作性とゲームシステムがこのシリーズの最大の特徴です。ゴルフのルールを知らない人でも気軽に楽しめる事から、老若男女問わず大ヒットとなりました。

みんなのGOLF(初代)

プレイステーションで1997年に発売された、初代みんゴルです。古い作品だけあって、パワーゲージが大雑把だったり、アルファベットでの表記が多かったりと、アラも目立つのですが、なんだかんだでゲームシステムなどはしっかりしているので、今遊んでも結構面白いです。個人的に、この作品のBGMが妙に気に入っています。

みんなのGOLF2

プレイステーションで1999年に発売されました。大好評だった前作の良さをそのままに、全体的にパワーアップしているのが特徴です。今回は、キャラクター+装備品で能力値が決まるようになり、前作以上に自分好みのカスタマイズができるようになりました。

グリーンのシステムが前作とはかなり異なっており、傾斜が全く無く、完全な平坦になっています。その代わりにグリーン全体に同じ方向の芝目が設定されているんです。グリーン上に風が吹いているような感じですね。このシステムはあまり評判が良くなかったようで、次回作以降は廃止されました。

VSモードでCPUに勝利すると使用キャラが増えていくというのは前作と同じなのですが、全員分のキャラをゲットすると「裏キャラ」との対戦が待っています。この裏キャラというのは半端ない強さに設定されており、生半可な実力では太刀打ちできないぐらいです。私はこまめなセーブ&ロードを駆使して、ようやく裏キャラを全員倒す事が出来ました(^^;)。

みんなのGOLF3

ハードウェアをプレイステーション2に変えて2001年に発売されたのが、この「みんなのGOLF3」。プレステ2になっただけのことはあって、グラフィックは大幅にパワーアップしており、ボールの動きなんかもスムーズかつリアルになりました。特に水面のグラフィックは異様にリアルになっていて妙に違和感を感じるぐらいです。

地味に大きい変更点は、ショットを打つ時のタイムラグが無くなったことですね。前作ではショット時にボタンを押すときのタイムラグがかなりあって、ベストショットを撃つのがかなり困難だったのですが、今回はボタンを押した時のタイムラグが殆ど無いので、慣れればコンスタントにベストショットを撃つことが出来るようになりました。

不評だったグリーンのシステムも改善され、グリーンの傾斜を読んでパットをするシステムになっています。

前作で凶悪な強さを誇った「裏キャラ」は、今回も健在。前作と比べるとミスショットの確率が上がっており、全体的にはパワーダウンした感があるのですが、その代わりにロングチップをバンバン決めてきますし、セーブがラウンド中1回しか出来なくなったといったシステムの変更もあり、やはり一筋縄では倒す事が出来ません。

コース数が5つと、やや少なめなのが残念ですが、欠点らしい欠点は殆ど無いので、万人にお勧めできるゴルフゲームといえるでしょう。

みんなのGOLF4

プレイステーション2で、2003年に発売された、第四作目のこのゲーム。

前作と同じく、プレステ2のゲームと言うことだけあって、グラフィックは殆ど変更が無く、基本的なゲームシステムも同じなので、強烈なインパクトは無いのですが、全体的にボリュームアップしているのが特徴です。

前作まではそれほどコース数が多くなかったのですが、今回は大きく増えて10種類以上になりました。実在のコース(川奈ホテルG.C.と富士桜C.C.)も収録されましたので、ゴルフファンの方は満足できるのではないでしょうか。

トーナメントや、VSモードにも色々と変更点があります。

前作まではやたらと簡単にクリアできたトーナメントモードが、今回はかなり難易度が上がり、ボリュームアップしました。全てクリアするのは、かなり時間がかかるようになりましたね。レベルが上がってくると、そう簡単にトップは取れなくなっていますから、かなり歯ごたえがあります。

すっかりお馴染みのVSモードですが、今回は9ホール勝負に変更されました。前作までは、1ゲームにやたらと時間がかかっていたのですが、今回は9ホール勝負ということもあって、非常にサクサクこなせるようになりました。前作では、CPUがアホの一つ覚えのようにロングチップを炸裂させてイライラさせてくれたのですが、今回は割合大人しい思考ルーチンになっています。

シリーズ最高傑作といってもいい出来ですが、強いて欠点を挙げれば、キャディがイマイチなことですね。キャディは前作から全員総入れ替えとなっており、「モエ」と「クーガー(プレイヤーとしては使用可能)」が気に入っていた私としては非常に残念でした。今回のキャディは、よくわからない動物キャラが多く、かなりイマイチだと思いました。

関連商品(Amazonの商品ページにジャンプします)
みんなのGOLF
みんなのGOLF2
みんなのGOLF3
みんなのGOLF4




その他ゲームレビューに戻る

トップに戻る
メニュー

inserted by FC2 system