レトロゲームしま専科

このサイトは、レトロゲームの攻略とレビューを中心にしたゲームサイトです。

SEGA AGES 2500シリーズ Vol.33 ファンタジーゾーン コンプリートコレクション

ファンタジーゾーン コンプリートコレクション

「SEGA AGES 2500シリーズ Vol.33 ファンタジーゾーン コンプリートコレクション」は、2008年にセガからプレイステーション2用ソフトとして発売されました。なお、「SEGA AGES 2500シリーズ Vol.3」でもファンタジーゾーンが発売されていますが、そちらはアレンジ移植のものですのでご注意を。

この作品は、名前の通りまさにファンタジーゾーンの集大成といった感じで、ほぼ全てのファンタジーゾーンシリーズを収録しており、なかにはリメイク作品も存在しています。このゲームの最大のセールスポイントは、大幅にアレンジされた「SYSTEM16版ファンタジーゾーンII」ですね。

収録作品は以下の通りです。

  • ファンタジーゾーン
    • アーケード版
      • OLD (JA) 旧バージョン
      • OLD (JA rev.A) 旧バージョン(曲名表示あり)
      • NEW (OVERSEA) 海外向け後期出荷版(コンティニューあり)
      • NEW (US rev.A) 上のバージョンから、更に調整が加わったバージョン
      • タイムアタックモード(オリジナルモード)
    • セガ・マークIII版
      • OLDバージョン
      • NEWバージョン
    • ネオクラシック版(ファミコン版のアレンジ)

  • ファンタジーゾーンII オパオパの涙
    • セガ・マークIII版
    • アーケード版(SYSTEM E版)
    • SYSTEM16版(リメイク作)

  • ファンタジーゾーンギア オパオパJr.の冒険(ゲームギア版)

  • スーパーファンタジーゾーン(メガドライブ版)

  • オパオパ
    • アーケード版
    • セガ・マークIII版
    • マスターシステム版

  • ギャラクティックプロテクター

といった感じで、とんでもない数の収録数ですよね。ざっと数えてみると17作品収録しているみたいです。

ちなみに、ファンタジーゾーンの「タイムアタックモード(オリジナルモード)」と、「ネオクラシック版(ファミコン版のアレンジ)」は、隠しモードになっていて、特殊なコマンドを入力しないと出現しないのでご注意を。出現方法は、SEGA AGESの公式サイト に載っています。

それでは、収録されている作品を適当に紹介します。ちなみに、画面写真をクリックすると、大きい画像で見ることができます。

ファンタジーゾーン アーケード版

ファンタジーゾーン コンプリートコレクション

ファンタジーゾーン コンプリートコレクション

まずは、アーケード版ファンタジーゾーン。当然のことながら、移植度はほぼ完璧の出来であり、アーケード版をやりこんだプレイヤーにとっても満足できる内容でしょう。しかし、エンディングでオパオパの父が涙を流さないというバグがあるのがマイナスポイントです。それ以外の点は完璧なんですけどね。

ちなみに、隠し要素でタイムアタックモードも収録されています。出し方はSEGA AGESの公式サイトに載っています。

ファンタジーゾーンのレビューを見る

ファンタジーゾーン セガ・マークIII版

ファンタジーゾーン コンプリートコレクション

ファンタジーゾーン コンプリートコレクション

これは、セガ・マークIII版のファンタジーゾーン。ファンタジーゾーンの初めての移植作になります。どうやらアーケード版と同時期に開発していたみたいですね。

マークIIIのゲームということもあって、グラフィックやサウンドはアーケード版よりかなりクオリティが落ちていますし、前線基地が動かなかったり、前線基地の数が少なかったり、レーダーが無かったり、ボス戦で背景が表示されなかったりと、いろいろと違いがあります。

また、ボスキャラの「クラブンガー」と「ウインクロン」が差し替えられており、「クラブンガー」の代わりに「ウルトラスーパービッグマキシムグレートストロングトット」という、やたら長い名前のボスキャラが登場することで有名です(^^;)。

マークIII版は、いろいろと気になる点も多いのですが、当時としてはなかなかの出来だったのではないでしょうか。

ファンタジーゾーン ネオクラシック版

ファンタジーゾーン コンプリートコレクション

ファンタジーゾーン コンプリートコレクション

初登場となるネオクラシック版ファンタジーゾーン。

どういったものかというと、サンソフトが開発したファミコン版ファンタジーゾーンをベースにグラフィックとサウンドを強化した内容になっているんです。ファミコン版ファンタジーゾーンは、ボスキャラを全て収録しているなど、ハードウェアの割にクオリティが高かった作品ですが、その改善バージョンが遊べるんですからお得ですよね。グラフィックは色数がかなり増え、アーケード版に近いものになっています。

ファンタジーゾーン コンプリートコレクション

ボス戦でも背景が表示されるようになったのは嬉しいですね。

サウンド機能は、なんと拡張音源チップを積んだファミコンのゲーム(女神転生2など)と同程度の性能の物となっており、なんともいえない懐かしさと高いクオリティを味わえる出来になっています。なお、ゲームバランスや効果音は、ファミコン版とほとんど同じになっています。

ファンタジーゾーンII セガ・マークIII版

ファンタジーゾーン コンプリートコレクション

ファンタジーゾーン コンプリートコレクション

ここからは、ファンタジーゾーン2の紹介。2は家庭用のほうが先に発売されたんですよね。初代と比べるとかなり見劣る出来ですが、マークIII専用ソフトとして割り切ってみれば、割合いい感じではないでしょうか。

ファンタジーゾーンIIのレビューを見る

ファンタジーゾーンII アーケード版(SYSTEM E版)

ファンタジーゾーン コンプリートコレクション

ファンタジーゾーン コンプリートコレクション

問題作登場。

マークIII版を逆移植したのはいいのですが、「SYSTEM E」というマークIII互換基盤で製作されたために、アーケードゲームであるにもかかわらず、初代と比べると悲惨なぐらいグラフィックとサウンドが劣化してしまっています。マークIIIで遊ぶ分には割り切ることもできるのですが、アーケードでこのクオリティでは…。

初代のファンの大部分は、がっかりしたはず。初代の基盤(SYSTEM16)を使って移植すればよかったんですけどね。

ファンタジーゾーンII SYSTEM16版(リメイク作)

ファンタジーゾーン コンプリートコレクション

ファンタジーゾーン コンプリートコレクション

コンプリートコレクションで初登場かつ、最大の目玉となるのがこのゲーム。なんとSYSTEM16の基盤の性能で、ファンタジーゾーンIIをリメイクしてしまったんです。当然のことながら、グラフィックとサウンドは、初代と匹敵するクオリティに強化されています。

また、ゲーム内容も大きく変更され、面倒なワープシステムも大きく改善されたため、非常にテンポよくゲームを進めることが可能になりました。難易度も結構高いのでやりごたえがありますね。

ショット系のアイテムを装備している時は、攻撃を受けても一度だけ耐える事が出来たり、特殊ボム(ヘビーボムなど)などは何度でも使えるようになったり、特殊ボムは溜め打ちで発射するようになったりと、マルチエンディング制が採用されたりと、システム面もかなりグレードアップしています。

ちなみに、Windows用の体験版がありますので、是非プレイしてみてください。
SYSTEM16版 FANTASY ZONE II 体験版

ファンタジーゾーンギア オパオパJr.の冒険(ゲームギア版)

ファンタジーゾーン コンプリートコレクション

ファンタジーゾーン コンプリートコレクション

ゲームギアで発売されたオリジナル作品。主人公はオパオパではなく、オパオパの息子「オパオパJr.」。個人的にあまり面白さを感じなかったので、ほとんどプレイしていません(^^;)。

スーパーファンタジーゾーン(メガドライブ版)

ファンタジーゾーン コンプリートコレクション

ファンタジーゾーン コンプリートコレクション

サンソフトが開発した、メガドライブオリジナルタイトル。初代に勝るとも劣らない名作ですので、非常に楽しめるゲームです。移植度も問題ありません。

スーパーファンタジーゾーンのレビューを見る

オパオパ アーケード版

ファンタジーゾーン コンプリートコレクション

ファンタジーゾーン コンプリートコレクション

ファンタジーゾーンを、ドットイートゲーム化してしまったのがこのゲーム。わかりやすくいうと、ファンタジーゾーンとパックマンと足して2で割った感じですね(^^;)。安易といえば安易なゲームなのですが、意外と楽しめたりします。難易度はかなり高く、全面クリアは困難を極めるでしょう。

オパオパ セガ・マークIII版&マスターシステム版

ファンタジーゾーン コンプリートコレクション

ファンタジーゾーン コンプリートコレクション

こちらは、アーケードの移植版。アーケード版がマークIII互換基盤(SYSTEM E基盤)で作られているため、高い移植度になっています。しかし、ドットの配置が大雑把になったり、効果音がショボくなったりと、微妙に手抜きっぽいような…。

ギャラクティックプロテクター

ファンタジーゾーン コンプリートコレクション

ファンタジーゾーン コンプリートコレクション

セガ・マークIIIで発売されたオリジナルタイトル。

オパオパが登場するものの、ファンタジーゾーンとは全く関連性が無いゲームです。どうやら、オパオパが惑星を守るという設定らしいのですが、ファンタジーゾーン的な要素(お金集め、買い物など)が全くありません。マークIIIのパドルコントローラというアナログコントローラーで遊ぶゲームなのですが、PS2のアナログスティックだと遊びにくい気がします。

個人的にこのゲームの面白さを見出せなかったので、殆ど遊んでいません(^^;)。

まとめ

ざっと紹介してきましたが、やっぱり目玉はSYSTEM16版のファンタジーゾーンIIですね。歴史に葬られてきた感のあるファンタジーゾーン2が、こういった形で復活したのは本当に驚きました。出来のよさは本当に良いので「初代ファンタジーゾーンは好きだけど、2はどうも…」という方には是非プレイしてほしいものです。

「ファンタジーゾーン コンプリートコレクション」は、初代ファンタジーゾーンの移植度もほぼ完璧ですし、ファミコン版のリメイクバージョン「ネオクラシック版」も収録されていて、それでいて2500円という低価格なのですから、とてもお買い得だと思います。

関連商品(Amazonの商品ページにジャンプします)

SEGA AGES 2500シリーズ Vol.33 ファンタジーゾーン コンプリートコレクション


関連サイト
SEGA AGES 2500 シリーズ Vol.33 ファンタジーゾーン コンプリートコレクション
ファンタジーゾーン コンプリートコレクションの公式サイトです。

SYSTEM16版 FANTASY ZONE II 体験版
SYSTEM16版のファンタジーゾーンIIが、Windowsで体験できます。

usanのピコピコ道中記
System16版 ファンタジーゾーンIIの攻略情報が掲載されています。




その他ゲームレビューに戻る

トップに戻る
メニュー

inserted by FC2 system