レトロゲームしま専科

このサイトは、レトロゲームの攻略とレビューを中心にしたゲームサイトです。

THE 地球防衛軍

「THE 地球防衛軍」は、2003年にD3パブリッシャーからプレイステーション2用ソフトとして発売されました。

D3パブリッシャーの発売している「THE」がつくゲームソフトといえば、1500〜2000円のSIMPLEシリーズに該当します。このゲームも例外ではなく、SIMPLE2000シリーズに属しており、新品でも2000円という低価格で提供されているのが魅力です。

タイトルを見て、一見シミュレーションゲームかと思う人もいるかと思いますが、そんなことはなく純粋なアクションゲームになっています。自分視点で画面が動いていき、武器をつかって敵を倒していくという、いわゆるFPSというジャンルですね。とおもったんですが、正確にはこのゲームは自分の姿が見えているので、TPS(サードパーソン・シューティングゲーム)というんだそうです。

ゲームのルールは単純明快。武器をつかって敵を全滅させるだけです。シンプルなゲームだけに説明書もえらく薄いです(^^;

プレイしてみるとわかりますが、PS2のゲームとは思えないぐらい本当にシンプルなゲームです。しかしただ単純なだけでなく、ゲームの作りは非常にしっかりとしており、出てくる敵に合わせて武器をチョイスしていかなくてはクリアできなかったりと、戦略性もしっかりしていますので、遊んでいて非常に面白いんですよね。

また、成長要素も魅力です。このゲームでは敵を倒してアイテムを拾っていくと、HPの上限が恒久的に上がったり、新しい武器を手に入れていくことができます。このゲームの面白いのが「難易度が高いほど、強力な武器が手に入る」というシステム。普通のゲームでは余程のマニアではない限り、難易度を上げてゲームをプレイすることはないと思いますが、このゲームでは強力な武器が手に入るというメリットがあるため、自然と高難度にチャレンジしようという意欲が出るんですよね。この点は非常に上手いなと思いました。全25ステージ×5段階の難易度で、合計125ステージ楽しめるという仕組みです。

このゲームは単純かつ奥が深いという、ファミコン全盛時のゲームを思い出させる出来なんで、FPS好きな方だけでなく、PS2世代以降のゲームは全然遊んでいないという、レトロゲーマーにも非常におすすめできるゲームです。私も時間を忘れてはまってしまいました(^^;

欠点は特にないんですが、強いて言えばインフェルノモードの24面と25面がちょっと難しすぎるかな、という程度ですね(セコ技を使えば十分クリアできますが…)。

関連商品(Amazonの商品ページにジャンプします)
SIMPLE2000シリーズ Vol.31 THE 地球防衛軍




その他ゲームレビューに戻る

トップに戻る
メニュー

inserted by FC2 system