レトロゲームしま専科

このサイトは、レトロゲームの攻略とレビューを中心にしたゲームサイトです。

ドラゴンフォース

「ドラゴンフォース」は、1996年にセガからセガサターン用ソフトとして発売されました。

セガやサターンと言えば、どうしてもアクションゲームやシューティングゲームの印象が強いのですが、このゲームは本格的な国取りシミュレーションゲームとなっています。

国取りシミュレーションといっても信長の野望などとはだいぶ違う感じですね。ユニットをリアルタイムで動かして、敵とぶつかると戦闘シーンに移行する感じですので、半熟英雄に近い感じです。半熟英雄をプレイしたことがあれば、簡単にゲーム内容を把握できるでしょう。

このゲームの最大の特徴といえば、100対100のゴチャキャラバトルですね。半熟英雄では、せいぜい数人程度のバトルシーンだったんですが、このゲームでは最大200人が入り乱れて戦う戦闘シーンが最大の売りです。また、武将ごとに必殺技が設定されており、まとめて敵兵士をなぎ倒したりといった爽快感もあります。

このゲームの欠点を言わせてもらうと、戦闘シーンが長い事ですね。ゴチャキャラバトルはたしかに面白いんですが、一回一回の戦闘シーンに結構時間がかかってしまいます。そして、このゲームは複数の武将でパーティーを組むシステムですのでなおさら時間がかかってしまうんですよね。せっかく、複数の主人公を用意して、複数回のプレイを想定しているのに、ちょっとアンバランスな気がします。

とはいえ全体的に出来がよく、シミュレーションゲームにあまり馴染みがない人でもすぐに馴染むことができる作りですので、万人におすすめできるゲームといえるでしょう。今から遊ぶなら、PS2の移植版が出来がいいのでおすすめです。

関連商品(Amazonの商品ページにジャンプします)
ドラゴンフォース
SEGA AGES2500シリーズ Vol.18 ドラゴンフォース(PS2版)
ドラゴンフォース公式ガイドブック




その他ゲームレビューに戻る

トップに戻る
メニュー

inserted by FC2 system