レトロゲームしま専科

このサイトは、レトロゲームの攻略とレビューを中心にしたゲームサイトです。

アクトレイザー

アクトレイザーは1990年にエニックスからスーパーファミコンで発売されたアクションRPG。シミュレーションゲームの要素も入っています。

実はこのゲーム、スーファミ本体と抱き合わせだったんですよ(^^;)。マリオやグラディウスIIIやファイナルファイトやりたさにスーファミを捜し求めるも結局見つからず。あるお店でようやく見つかったんですが、「アクトレイザー+パイロットウイングス」との抱き合わせというのが条件でした。まあ、そのお店でしか本体が売っていなかったんで、仕方なく購入。「抱き合わせで付いてくるぐらいだから、あんまり面白くないんだろうなぁ…。」と、あんまり期待してなかったんですが、やってみたら両方ともメチャクチャ面白かったという…。特に、アクトレイザーはスーファミ初期のゲームの中で一番好きです。

なんといってもこのゲームは曲がいい!古代祐三サウンドがゲームを盛り上げまくってくれます。1面道中の曲とか、「すてきなおんがく」とか最高でしたね。

アクションモードとクリエイションモード(シミュレーションモード)の融合も絶妙。アクションが苦手な人でも、クリエイションモードで地道に人口を増やせば、HPなどが上昇してアクションモードの難易度が落ちるというシステムは見事。「アクションとクリエイションの見事な融合」とCMで豪語していただけのことはあります。

そういえば、某ゲーム雑誌の編集長はアクションゲームが極端に苦手だったらしく、アクションが得意な部下にアクションモードだけをやらせて、自分はクリエイションモードだけを担当していたらしいです。このゲームって、クリエイションモードがものすごく人気がありますよね。個人的にはアクションモードもかなり好きなんですが。

このゲームで地味に最強キャラなのがクリエイションモードの天使。なんとHPがゼロになってもしばらく攻撃できないだけで死にません。しかも自然回復能力つき。某虚弱探検家に、ちょっとは見習って欲しいものであります。

ゲームセンターCXでもアクトレイザーをやってましたね。有野さんはクリエイションモードにドップリハマりすぎていましたが(^^;)。「このゲーム面白いなぁ〜。プレステとかで出ぇへんかなぁ〜。」という有野さんのセリフに私も激しく同意です。

そういえば、最近Wiiのバーチャルコンソールでも遊べる事になったようで。まだプレイした事のない人は、是非プレイされる事をお勧めします。

関連商品(Amazonの商品ページにジャンプします)
アクトレイザー
Wii(バーチャルコンソールで、アクトレイザーがプレイ可能)

サントラ
古代祐三 BEST COLLECTION Vol.1(アクトレイザーの曲を収録)
「アクトレイザー」/古代祐三
交響組曲「アクトレイザー」

関連サイト
nJOY:アクトレイザーの攻略
アクトレイザーの攻略情報が掲載されています。




レトロゲーム辞典 あ〜おに戻る

トップに戻る
メニュー

inserted by FC2 system