レトロゲームしま専科

このサイトは、レトロゲームの攻略とレビューを中心にしたゲームサイトです。

フォーセットアムール

「フォーセットアムール」は、1993年にナグザットからPCエンジンSUPER CD-ROM2用ソフトとして発売されました。

PCエンジンのCD-ROM2用ソフトといえば、ギャルゲーが咲き乱れているイメージがあるのですが、このゲームもご多分に漏れずギャルゲーとなっています(^^;)。

がしかし、そんじょそこらのギャルゲーとは一線を画しているのがこのゲーム。ゲームの内容としては比較的オーソドックスな横スクロールアクションゲーム(ワイヤーアクションあり)なのですが、主人公の美少女戦士「コルク」はダメージを受けると、なんと鎧が脱げてしまうんです!ダメージを一発食らうと鎧が脱げて下着(?)のレオタード姿に、もう一発食らうと、全裸になってしまう(!)という、なんともハレンチなゲームシステムなんです。とてもじゃないですが、任天堂やソニーのハードでは発売できないゲームですね(^^;)。

勘のいい方は気づいたと思われるんですが、このダメージシステムは名作アクションゲーム「魔界村」のシステムを流用したものなんですよね。パクリといってしまえばそれまでなんですが、実際に脱衣ギャルゲーとして作ってしまうとは、このゲームのスタッフはなんとも言えない凄みを感じます(^^;)。

ついでに、ラスボス戦でゲームオーバーになると、サービスショットとして主人公の全裸の一枚絵が表示されるなど、よく分からないところに気合が入っています。

ストーリーは結構適当ですが、四天王が登場したり、敵も味方も女ばっかりだったりということで、かなりFF4とセーラームーンの影響を受けていると思われます。90年代序盤の世相(?)を反映していてほほえましいですね。

あと、何気に主人公の「コルク」が個人的に結構好みです。ポニーテールのギャル(死語)が好きというのもあるんですが、キャラデザがいかにも90年代テイストな感じがでていて、とても好きです。

そんなこんなでギャルや脱衣ばかりに目がいきがちなこのゲームですが、意外とアクション性はしっかりしているので、結構遊べるゲームだったりします。皆さんも機会があったら是非プレイを…、といいたいところですが、このゲームって結構プレミアがついているみたいですね。脱衣システムが評価されたのか、単に生産数が少なかったのかはよく分かりませんが…。

関連商品(Amazonの商品ページにジャンプします)

フォーセットアムール 【PCエンジン】





レトロゲーム辞典 は〜ほに戻る

トップに戻る
メニュー

inserted by FC2 system