レトロゲームしま専科

このサイトは、レトロゲームの攻略とレビューを中心にしたゲームサイトです。

マインドシーカー

出ましたよ〜、出ましたよ〜〜。危険なゲームが出ましたよ〜〜〜〜。

マインドシーカーは、1989年にナムコから発売されてしまった自称「超能力開発ソフト」。監修はエスパー清田こと、清田益章氏です。ひょっとして、エスパーが監修したゲームって、マインドシーカーだけでしょうかね?

ゲーム内容は完全な運ゲー…、もとい超能力ゲーです。私のような凡人では運任せでやるしかないんですが、きっと本物のエスパーならズバズバと透視やら念力やらを成功させるんでしょう。

ポイントポイントでエスパー清田からのアドバイスがありますが「現在、宇宙意識体ゼネフとコンタクト中。」「人口は80億を越えた後、1億まで減少し、その後は一つの意識体になる。肉体を越えた進化が始まるんだ。」「1993年頃、かなりの数のエスパーが出現するだろう!」などといったトンデモ発言を連発します。苦痛ばかりのこのゲームで、唯一のオアシスと言ってもいいでしょう。

で、このエスパー清田君、最近大麻所持で逮捕されてしまいました…。しかし、裁判中でも突然「メディテーション!」などと叫んだりしているようで、トンデモぶりは相変わらず健在なようです。

そういえば、ゲーム内の舞台となる超能力開発の施設って、ものすごく新興宗教の施設っぽくて怖いのは私だけ?

関連商品(Amazonの商品ページにジャンプします)
マインドシーカー
清田益章の超能力開発講座―エスパーが教える念力・透視・テレパシー!

関連サイト
クソゲー処理概論
マインドシーカーの詳細な紹介です。

エスパー清田公式サイト
言い訳が色々書いてあります。




レトロゲーム辞典 ま〜もに戻る

トップに戻る
メニュー

inserted by FC2 system