レトロゲームしま専科

このサイトは、レトロゲームの攻略とレビューを中心にしたゲームサイトです。

ワードナの森

「ワードナの森」は、1987年にタイトーからアーケード用ゲームとして開発されたゲームです。開発はタイトルなどには記載されていませんが、東亜プランが行っています。

東亜プランといえば、激ムズ縦スクロールシューティングゲームメーカーといったイメージを持つ人は非常に多いと思いますが、このゲームではそんな面影は全くなく、スタンダードでお手軽な横スクロールアクションゲームになっています。グラフィックなどから推測すると、どうやら魔界村をお手本にしているみたいですね。ストーリー的にも、彼女(姫?)が悪の魔王にさらわれちゃったから助けに行こう!という、非常にベタなものになっています。

主人公は基本的に一発食らうとアウトなんですが、マントを装備している時は一発くらってもOKになっています。さらに、針と糸があれば一度だけマントを修復する事が出来ます。

アイテムショップ

面をクリアするとアイテムショップに入ることが出来ます。色々と武器を買うことが出来るのですが、「星の剣」と「月の剣」は買わないようにしましょう。うっかり買ってしまうと、予算が足りずに最強の武器である「太陽の剣」を買えなくなってしまう場合があります。

小技

小技としては、小さい隙間に入るというものがあります。プレイヤーがしゃがんだときと同じ高さの隙間なら、進行方向と進行方向の斜め下のレバーを繰り返し入力すると、徐々に隙間の中に進入する事が出来ます。この技を使わないと取れないアイテムもありますね。

4面の謎

このゲームで一番戸惑うと思われるのが、4面の「上の部屋の魔物を倒してくれ」というイベントでしょう。このイベントのクリアの仕方を知らない人って、意外と多いんですよね。

ここは、馬鹿正直に攻撃しても駄目なので、特殊な方法を使って倒さなくてはなりません。
  1. 先に3階に行き、落とし穴に落ちないようにカギを取る
  2. 次に近くの落とし穴に落ちて、2階に降りる
  3. 魔物が石を撃ってくるので、避け続けながら左へ
  4. 敵の攻撃が止んだら、右に戻ると敵が突っ込んでくるので、攻撃せずに左に行き、部屋の外に出る
  5. そのまま放置すると自爆してくれる
その後、下の部屋に戻るとお礼としてパワーアップが貰え、近道も教えてくれます。…が、魔物を倒すのは結構難しいので、無視した方がいいかもしれません。この魔物のイベントは無視してもクリアには全く影響ありません。

ラスボスの安全地帯

このゲームのラスボス「ワードナ」は、まともに戦おうとするとかなり難しいのですが、実は安全地帯があったりします。



第一形態を倒し終わったら、この位置に移動。主人公の左肩と、ブロックの継ぎ目を重ねると丁度いい感じです。



後は、左右に動かない限り死ぬ事はありませんので、ジャンプしながらバリバリ攻撃していきましょう。


このゲームは、東亜プラン製のゲームとは思えないほど難易度は低く抑えられており、アクションゲームが苦手な人でも気軽に楽しむ事が出来ます。難易度は低いものの、作りはしっかりとしており、タイミングよく障害物をかわしていくという、古き良きアクションゲームの醍醐味を詰め込んだ内容になっているので、今遊んでも十分に楽しいゲームですね。

関連商品(Amazonの商品ページにジャンプします)
ワードナーの森スペシャル MD 【メガドライブ】




レトロゲーム辞典 わ〜んに戻る

トップに戻る
メニュー

inserted by FC2 system